忍者ブログ

kirinrikiの日々気になったこと&出来事を好き勝手に書きつづった日記です 内容は任天堂中心のゲームとヨーヨーなどなど

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「戦国大戦」というゲームに挑戦してみました。

ゲームセンターで遊べるセガのカードを使ったゲーム。台の上でカードを動かすと、ゲーム画面に連動してキャラクターが移動し、ピクミンみたいな感じで動かして ぶつけ合って ワイワイガヤガヤ・・・なゲームです(?)

ゲーム筐体がでかいこともあって気になっては いたのですが、最近バージョンアップもしたということで、試しにプレイしてみました。

そもそものやってみた動機は、諏訪姫というキャラクターが登場するらしいというところから。この前の諏訪の旅行で 諏訪の観光ページを見て、諏訪姫というキャラを知りました→諏訪姫で検索したら、諏訪のイメージキャラクターとは別にもうひとり諏訪姫がいるらしい(pixivで)→戦国大戦にカードがあって、登場するのかぁ→じゃあやってみようかな。ということで、今回の運びとなりました。

まずはスターターパックを買わないといけないらしい、ということで200円のスターターパックを自動販売機で購入。「織田信長」「伊達政宗」など4枚のカードとスリーブが4枚、説明書が入ってました。

通常1プレイ300円なんですか? 今日プレイしたラウンドワンは1プレイ200円設定になっていて、200円入れたら3クレジット扱いになってました。プレイ毎にカードをもらえるらしいかな高いのか。

ケータイのAimeで読み込んだら、初プレイのチュートリアルはタダでできるよ、と紹介されてチュートリアルをプレイ。やたら説明が長くて30分。続けて次のプレイでも まだチュートリアルが続いていて、初めからずいぶんとプレイ時間が長かったです。初めてプレイする人は、時間に余裕があるときのほうがよさそう(あと、混んでないとき)。

うん、なかなかおもしろいですね。全然コツをつかめた感じもないし、定期的に遊び続けないとルールを忘れそうだけど、わかってくればもっとおもしろくなるはず。まずは、諏訪姫を手に入れて、諏訪姫を生かしたデッキと戦術を考えるのがスタート地点かもしれない。調べた感じでは、何度か調整が行われているような ちょっと扱いの難しいキャラみたいだけど

ラウンドワンを出た後、別のゲーセンに入ったら、そこには「ご自由にどうぞ」ってリサイクルカード置き場があって、大量のカードが勝手に持って帰ってもいいようになってました。せっかくなのでちょっと気になったのを2枚いただいてきました。

こういうカードを動かすゲームは前からやってみたいと思ってたんですけど、デッキを買わないといけないとか、ルールが複雑そうとかで、なかなか踏み出せなかったんですよね。やっとはじめるきっかけがみつかりました。

さっきはピクミンっていったけど、「ファイナルファンタジー XI レヴァナント・ウイング」のほうがもっとイメージが似てますね。マイナーなDSのゲームだけど、相当気に入って 全パーティーキャラをレベルMAXにするまで無駄に遊びこみました。今すんごく久しぶりに起動したら すっかり操作法を忘れていて、グダグダになったけど

『戦国大戦 -1582 日輪、本能寺より出ずる-』公式サイト
Amazon.co.jp: ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング: ゲーム
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
プロフィール
HN:
kirinriki
性別:
非公開
趣味:
ゲームとヨーヨー
自己紹介:
世の中の全てのものには必ず裏表があるのです。kirinrikiです。

詳しくはニコニコ大百科に
kirinriki - ニコニコ大百科
kirinrikiのニコレポ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
Twitter
ブログ内検索
Amazon




フリーエリア


presented by 地球の名言

Copyright kirinrikiのNステ日記~2nd~ by kirinriki All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]