忍者ブログ

kirinrikiの日々気になったこと&出来事を好き勝手に書きつづった日記です 内容は任天堂中心のゲームとヨーヨーなどなど

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2日目は、1日かけて機械式時計の作成に挑戦。

実際に ちいさな歯車やネジを1つ1つ組み合わせて、本当に一から作っていきます。どんどん歯車同士がかみ合っていって、動くようになっていくのを見ると、すごいなぁと改めて感じますね。コンマ数ミリのサイズの部品同士がちゃんとかみ合わなければ、まったく動かないわけですからね。この構造を考え出した人もすごいし、自分が作れるように指南していただいた技能士の方もすごい。

文字盤とバンドの色を選べるということで、どちらも黒にしてもらいました。振られることでぜんまいの巻上げが行われる自動巻きと、リューズをまわして巻き上げる手巻きの両方が付いてます。
何といっても、国産セイコー製なので、品質は間違いありません。ただし、自分が作るので、それを保証するのは自分ですよ。

とりあえず1週間ほど経って、極端に時間がずれたりすることもなく、ちゃんと動いています。初めての時計作りは成功のようです。いやあ、とても貴重ないい体験をした!
 

今回の6時間コースを受けた人は、次回オーバーホールコースを受講することができるそうです。この作った時計をメンテナンス・修理する内容ですね。機会があれば、ぜひこっちも受講してみたいです。中には1日目に時計作成、2日目にオーバーホール、と 立て続けに体験される人もいるとか。

前に儀象堂を訪れたのは2006年3月で、6年前。そのときとレイアウトが変わっていて、展示物があった3階はすべて体験スペースになっていました。そして1階にあった体験スペースは事務所に。小学校などが団体で時計作りの体験を申し込むこともあるそうで、大きくしたそうです。展示物を2階にまとめたそうで、そういえば世界一小さいロボットの展示がなくなってたかも。

諏訪湖時の科学館 儀象堂(ぎしょうどう)
GISHODO ブログ
諏訪湖日帰りの旅 - kirinrikiのNステ日記
PR
<< 諏訪姫   HOME   時計の工房見学 >>
[755]  [754]  [753]  [752]  [751]  [750]  [749]  [748]  [747]  [746]  [745
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
プロフィール
HN:
kirinriki
性別:
非公開
趣味:
ゲームとヨーヨー
自己紹介:
世の中の全てのものには必ず裏表があるのです。kirinrikiです。

詳しくはニコニコ大百科に
kirinriki - ニコニコ大百科
kirinrikiのニコレポ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
Twitter
ブログ内検索
Amazon




フリーエリア


presented by 地球の名言

Copyright kirinrikiのNステ日記~2nd~ by kirinriki All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]