忍者ブログ

kirinrikiの日々気になったこと&出来事を好き勝手に書きつづった日記です 内容は任天堂中心のゲームとヨーヨーなどなど

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

blog20120212_21週間遅れですが、先週秋葉原で行われた「ぷよぷよフェスタ2012」のニコニコ生放送を見てました。タイムシフト視聴が今日までだったので慌てて。

長いし見るの面倒だなとか思って ごめんなさい! すばらしい公開アテレコに和み、あまりにハイレベルな試合展開にワクワクしました。てか、ペアって あのレベルまで行くと、とんでもないことになるんですね。おじゃまぷよのカンストの返し合いと クイック落下によるノンストップ連鎖で、あの長期戦を見せられると気分が悪くなってきたw

ゲーム大会っていうと男ばっかになっちゃうけど(とくに格ゲーとかヒドイ)、ぷよぷよは老若男女みんなに愛されているゲームなので、性別なんて関係なく強い人が大会に出てるって感じがいいよね。いやぁ、こんなにすばらしいイベントなら、物販で買うだけじゃなくて、ちゃんと会場で見てくればよかった。

ところで、物販コーナーで販売されたグッズが、会場に行けなかった遠方のお客様からの多数のリクエストに答えて、2/7からネットショップのセガストアで取り扱いを開始しています。「おーっ、これって手違いで買えなかったアミティさんの蒔絵シールをゲットできるラストチャンスなんじゃない!?」って期待したら、販売されている蒔絵シールは、ぷよぷよ5種のヤツと、20周年ロゴ&カーくんのヤツだけ。そりゃないぜ!

ちなみにリストバンドは「10501」でした(↑写真)。もしタイムシフトで当選してるの知ったら、どうなってたんだろう・・・

ぷよぷよフェスタ2012 ぷよぷよチャンピオンシップ
『ぷよぷよフェスタ2012』 ぷよぷよ最強プレイヤーが決定!出演声優も大集合! - ニコニコ生放送
『ぷよぷよフェスタ2012』物販グッズのセガストア販売のお知らせ - SEGA | ぷよぷよ!! | Topics
ぷよぷよフェスタ2012 / kirinrikiのNステ日記~2nd~
PR
クラブセガ 秋葉原 新館で現役で稼働中の「OutRun2」。この前の ぷよぷよフェスタで秋葉原に行ったとき、「ついでにアウトランが遊んでこれるぞ♪」ってワクワクしてました。

前に来たときとレイアウトがちょっと変わってました。フロア中央にあったのが、F-ZEROがあった場所に移動。F-ZEROももちろん残ってます。

前回は2度プレイして、2度もステージ4の終わり目前でタイムアップでした。今回は・・・

1回目。またしても同じ ステージ4の終わり目前でタイムアップ。デジャブだ。

2回目。今度は、ドリフトを試してみることに。「てかドリフト使ってなかったの!?」って話なんですけどね。ドリフトのやり方が解らなくて 試していなかったのですが、とりあえずマリオカートぽく やってみたら、あっさりとドリフトに成功。アウトランでドリフトができるようになりましたよ! やり方としては急ハンドルを切りながら ちょっとブレーキを踏む。
ドリフトができるようになったことで、毎回クラッシュしてたヘアピンカーブをノーミスで抜けられるように。今まで行けそうで行けなかったステージ5へ ついに突入しました。が、しかし!今度はゴールのゲートを目の前にしてタイムアップorz

3回目。ドリフトに慣れて、ゴール目前まで行けるようになったので、これでやっとゴールできるぞと意気込んでプレイ。だいぶ慣れてきたな~と進んでいった結果・・・なぜだ!またゴールのゲート目の前じゃないか! ちょこちょこと接触したり、コーナーでぶれたのが積み重なった結果です。

結局 今回は3回プレイして、前回よりも記録は伸びたもののゴールできず、という結果でした。それも1番難易度が低いコースですからね。先は長いです。でも、もう少しでクリアできそうという絶妙なバランスですね。今度アキバへ行くときこそはゴールを。

PSPのOutRunを本気で買おうか悩んでみたり。海外のソフトですが、日本製のPSPでも動作可能らしい。でも新品で9000円、中古やネットオークションで3500円。ちょっと高いなぁ。

気軽にドリフトが楽しめる快作 セガAC「OutRun2」
クラブ セガ 秋葉原 新館 - アミューズメント施設 | SEGA
アウトランでドライブ / kirinrikiのNステ日記~2nd~
→元ページ
新しく登場したコナミのリズムゲーム「サウンドボルテックス ブース」。秋葉原に行って、東京レジャーランドというゲームセンターへ入ってみたら、サウンドボルテックスが4台も入荷されていました。そして空があったので、さっそくプレイ。初プレイです。

200円で3曲設定でした。リフレクビートみたいに遊び方の説明はあるのかな?と思いましたが、初期設定をした後すぐに曲リストへ。難易度も考慮して、「凛として咲く花の如く」「Love♡sicK」「ふしぎなくすり」を選択。

マーカーにあわせて押す4つのショートボタン、長押しする2つのロングボタン、そして赤と青のラインに沿って回す2本のアナログデバイス。初プレイではまったく感覚がつかめませんorz ショートボタンを押してるつもりでロングボタン押したり、アナログデバイスの回すスピードが合わなくて外れちゃったり。
画面が真正面で縦長なのも クセものです。自分は背が低いせいで、若干 上目線でプレイしないといけなくなります。ボタンのほうを見ちゃうと完全に よそ見になっちゃうし、口がぽかんと開き気味になっちゃうし。

ラインが真横に引かれているところでは、アナログデバイスを一気に回します。タイミングピッタリなら、グルッと回した反動で画面内が一回転。でもこのアナログデバイス、うまく回すの 難しいね。てか、消耗が激しそう(すぐ壊れそう)。
スイッチとかつまみとか、DJのミキサーをイメージしたゲームなのかな。

ゲーム筐体にイヤホンジャックが標準装備されているのがうれしい。ボリュームはパスワードを入力するテンキーの1で下げ、7で上げることができます。必ずプレイ時は最小の1になっているみたい。DIVAのデフォルト音量と比べると、3くらいかな?って感じました。

やっぱりこのゲームの魅力は、有名なボカロPがたくさん参加されているところ。どこにも書いてないけど、ミクさんやルカさんといったVOCALOIDが楽曲に使用されてます。これはサウンドボルテックスが自分に合わなくて、今後あんまり遊びこまなくても(?)、サウンドトラックが出たときにはぜひ聴きたいな。堂々と「ボカロ使ってます!」って言ってくれた方が、もっと入りやすいのにぃ

SOUND VOLTEX BOOTH
東京レジャーランド 秋葉原店
「初音ミク Project DIVA Arcade」の2月配信曲が発表されました。
 ・クローバー・クラブ
 ・ほんとは分かってる
 ・ダブルラリアット
 ・初音ミクの激唱
Project DIVA 2ndからの楽曲で、2月下旬に配信予定とのこと。

ついに来ました「クローバー・クラブ」。待ちに待っていた曲です。もちろんこの曲をプレイするなら、「みくずきん」でしょう。あのコンサートでのインパクトは強烈でした。2ndのEXTREMEで結構苦戦したので、ACはますますクリアできる気がしないぞ。

そして2ndのボス曲「初音ミクの激唱」もついに。★7のHARDですら、すぐにはクリアできないんじゃないかと不安がよぎります。でもextendでプレイしてると、「激唱」よりも「消失」のほうが苦手だな。「激唱」って連打が厳しい割りに、小さい長押しとか、ボタンの押し変えが少ないから。

残り2ndの曲は「恋色病棟」「Dear」「from Y to Y」の3曲。「from Y to Y」が登場時期をずらされるんじゃないかと思ったけど、最近のボカロCDでジミーサムPさんの曲が普通に収録されているので、その点は不要な心配かも。

「ルカさん生誕祭」は明日2/5まで。1曲クリアするごとに+5vp。稼ぐチャンスです。しかも明日はボーマスが開催されるそうなので、池袋以外のDIVAが少し空くかも・・・と期待して。

初音ミク Project DIVA Arcade:2月度追加楽曲のご紹介(予告編) - 週刊ディーヴァ・ステーション
初音ミク Project DIVA Arcade:巡音ルカ生誕祭は明日より! - 週刊ディーヴァ・ステーション
Project DIVA Arcade @ wiki - 曲リスト
→元ページ
どんな音楽ゲームなのか気になってしょうがない「SOUND VOLTEX BOOTH」。収録曲の一部は公式サイトでちょっとだけ公開されているものの、実際にプレイしている様子の動画がなければ、そもそも実物も見たこともなく、ほとんど無知な状態です。「アナログデバイスを回すってないだよ」って感じです。

設置されるお店がどこか調べたところ、近くで1番早く入荷されるのは 近所のラウンドワンだと判明。今日1/21に入荷されるとのことだったので、さっそく行ってみました。

そうしたら、ラウンドワンの入り口で、トラックから 透明なビニールがかかった新品のサウンドボルテックスを荷降ろししている光景に出くわしました。「ホントに入荷された!」と思うと同時に、「まだ遊べないじゃん」と気付いて・・・。

2台のサウンドボルテックスが入荷されて、ハローポップンの隣に設置してました。DIVAとかマジアカをプレイして ちょっと待ってみたけど、お昼12時の時点で 床に取扱説明書とか工具とか広げて まだ電源も入れてない状態。今日はあきらめて帰りました。きっと明日にはプレイ可能になっているはず。確かに設置日は1/21だったけど、稼働日は21日じゃないというオチでしたとさ。

作業してるところをジロジロ見れないので、横目で筐体を見ただけ。やたら縦に長い感じですね。プレイできないまでも、デモ画面くらい見てみたかった。

1/24に閉店してしまうDIVAを置いてるゲームセンター。今日から24日までUFOキャッチャー系が100円2プレイ、音ゲーが100円4曲設定に。結局 収穫はなかったけど・・・。ビーマニシリーズをひと通り取り揃えてるゲーセンだったので、閉店しなければ きっとサウンドボルテックスも入荷していただろうに。残念です。

SOUND VOLTEX BOOTH
ラウンドワン スポーツからリラクゼーションまで複合エンターテインメント空間
NEW-CUSTOM通信
ふしぎなくすり / kirinrikiのNステ日記~2nd~
→元ページ
「SOUND VOLTEX BOOTH」という新しいリズムゲームが、今日から稼動開始だそうです。

4つの「ショートボタン」、イヤホンジャック標準搭載、そして人気のボカロPさんがたくさん参加されていて、いかにも「Project DIVA」を意識してそうだなって感じです。八王子Pの「Love♡sicK」とか、ゆうゆさんがMIXした「ふしぎなくすり いっきのみっくす」ってミクさん歌ってるよね!? そんなの自分が食いつかないわけがない。やってみたいな。

どこに入荷されるんだろう?とさっそく調べたところ、渋谷ならアドアーズとかで遊べるようだ。自分のうちの近所ならラウンドワンに1/21入荷予定らしい。

サウンドボルテックスのことは、今日のいままでノーマークだったので、こんなにボカロ好きが食いつきそうな内容のゲームが稼動したとか全然知りませんでした。これなら、ゲームシステム的に自分に合わなくて、サントラCDが出たときに楽しめそう。

とりあえず今日はDIVAでコンテストモードの初級を挑戦してきました。3曲はパーフェクトでクリアしたけど、スコア合計バーの長さのわりには、NORMALだから あんまりスコアが伸びないんですね。SAFEが1つ出なければ、4曲オールパフェだったのに。もらった称号は「フリージア」でした。

SOUND VOLTEX BOOTH
KONAMI、AC「SOUND VOLTEX BOOTH」。全国のアミューズメント施設にて順次稼働開始 - GAME Watch
ミーヤの屋根裏部屋 - 『SOUND VOLTEX BOOTH』まとめページ
Project DIVA Arcade @ wiki - コンテストモード
→元ページ
「初音ミク Project DIVA Arcade」で、明日1/18(水)から1/30(月)まで、「第一回スコアコンテスト」が開催されます。

今回は初のルールで、4曲のスコアの合計で評価されるそうです。要するに達成率と同じで、上手にクリアすれば いいんですよね。ただ、課題曲が各コース12曲であらかじめ決められているので、事前にその中から得意な曲をチェックしておいたほうがいいかもしれませんね。

コンテストが始まる前日だから?空いていたのでプレイ。最近追加された「第二回楽曲募集コンテスト」の5曲は、HARDまでならひと通りクリアしたものの、「break;down」がGREATにならない。なんだろう、あのクセの強いリズムは。

リンの「スクールウェア」のモジュールを買っちゃいました。250vpと高級なモジュールですけど 奮発して。「迷子ライフ」に、「リアクター」と「スクールウェア」のセットでモジュール設定しておきました。「ハツネミク」と「スクールウェア」のセットで「カラフル×メロディ」とか、バックのシチュエーションもあってバッチリ合いそうだ♪

初音ミク Project DIVA Arcade:1月度コンテストは初の…? - 週刊ディーヴァ・ステーション
初音ミク Project DIVA Arcade:1月度楽曲追加のお知らせ - 週刊ディーヴァ・ステーション
<< 前のページ   HOME   次のページ >>
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
プロフィール
HN:
kirinriki
性別:
非公開
趣味:
ゲームとヨーヨー
自己紹介:
世の中の全てのものには必ず裏表があるのです。kirinrikiです。

詳しくはニコニコ大百科に
kirinriki - ニコニコ大百科
kirinrikiのニコレポ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
Twitter
ブログ内検索
Amazon




フリーエリア


presented by 地球の名言

Copyright kirinrikiのNステ日記~2nd~ by kirinriki All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]